パカパカ浮くブラジャーは未来の下垂を招く!残念ブラの見分け方

パカパカ浮くブラジャー

ブラジャーの本当の役割、知っていますか?

みなさんが着けているブラジャーは、体を動かした後もしっかりとフィットしていますか?

朝に着けたときはぴったりフィットしていたのに、体を動かしているうちにカップが浮いてきてしまう…。

もしもそんな状態なら、そのブラジャーは今のあなたに合っていないのかもしれません。

パカパカ

この、「合っていない」というのは、サイズのことだけではありません。胸の形や肉質、体の骨格などとブラジャーが合っていないときも、カップがパカパカと浮きやすくなります。

骨格とブラの相性についてはこちらをチェック

痛くないのにスタイルアップする
ブラジャーの正しい選び方!
ポイントは「骨格」と「胸の下の輪郭」

記事を読む

カップが浮いてしまうブラジャーは、「バストを安定させる」というブラ本来の役割が果たせていないと言えます。

そもそもブラジャーには、バストラインを美しく整えることだけではなく、クーパー靭帯のストレスを減らし、「将来のバストラインを守る」という大切な役割があります。

クーパー靭帯とは、バストを上下から包みこむように支え、上向きのバストをキープしてくれている靭帯。ただ、振動にとても弱いため、歩く、走るといった日常の刺激でも、伸びたり切れたりします。

そして、一度ダメージを受けたクーパー靭帯は、もう元に戻ることはありません。

つまり、バストラインをキレイに保ち続けるには、クーパー靭帯への振動を日常的に抑えることが大切。その役割を担っているのがブラジャーなのです。

ブラジャーのカップが浮いているということは、ブラジャーの中で胸が動いているということです。それでは、クーパー靭帯はずっと振動にさらされ続けます。

せっかくのブラジャーなのに、きちんと胸が支えられていないのではもったいない!カップの浮きが気になる人は、この機会に改めてブラジャーを見直してみましょう。

ストラップの調整でフィットすることも

とはいえ、正しい着け方をすることで、カップの浮きがなくなるケースもあります。

ブラジャーのサイズは合っているのに、カップが浮いてしまう人で意外に多いのが、ストラップの長さが合っていないケース。目安は「指1本が滑らかにスッと通る長さ」です。

ストラップの調整

ストラップの調整をしばらくしていない方は、一度、長さを確認してみてください。

なお、ストラップは着用や洗濯を繰り返すことで、伸びたり、アジャスターの位置が下がってきたりしますので、こまめに長さを調整するようにしましょう。

正しい着け方はこちらをチェック

フィッターが教えるブラジャーの
正しい着け方でキレイなバストに

記事を読む

まずはチェック!胸の形が変わりやすいのはこんなタイプ

サイズも、ストラップの長さも合っているのにカップが浮いてくる場合は、今のバストとブラジャーが合っていないと考えられます。

バストは、加齢や出産の他、ホルモンバランスや体重の変化によって、肉質も形も変わってきます。

特に、以下の項目に当てはまる人は、バストの形が変わりやすいので、定期的にブラジャーを見直すのがおすすめです。

  • バストが大きい
  • 肉質が柔らかい
  • 姿勢が悪い
  • 体重が大きく変わった
  • 出産、授乳を経験した

あなたにピッタリ合うブラジャーは、その時のバストの状態によって変わります。そして、「今のバスト」にぴったり合うブラジャーを着け続ければ、バストラインはきちんと美しくキープされます。

「バストは変わっていくもの」と考えて、フィット感の変化や違和感を見過ごさないようにしてあげてくださいね。

バストのタイプ別、おすすめのブラ

最後に、バストの大きさや形、肉質のタイプ別に、「カップが浮きにくい=フィットしやすい」ブラジャーの形をご紹介します、

まずは、「Cカップ以上」「肉質が柔らかい」「下垂している」バストの方には、「フルカップブラ」がおすすめ。

フルカップブラ

バストが大きい人は、そもそも胸に重量があるので、どうしてもお肉がカップの下に溜まりやすくなります。フルカップタイプのブラジャーは、バストを下からもサイドからもぐっと支えてくれるので、安定感が抜群。下がりがちなバストをしっかりと持ち上げてくれます。

おすすめのフルカップブラはこちら

商品詳細はコチラ >

次に、「Cカップ未満」「バストが離れている」方は、前中心が低い「プランジブラ」がおすすめです。

プランジブラ

前中心が低いブラジャーは、バストを中央に集める力が強いので、胸のボリュームが少なかったり、離れ気味なバストでも、谷間が作りやすくなります。バストの上部にボリュームが生まれるので、カップがパカパカ浮くこともなくなるはずです。

おすすめのプランジブラはこちら

商品詳細はコチラ >

ブラジャー選びでは、気分が上がるデザイン性ももちろん大切ですが、ケアの視点も忘れないことが大切です。バスト崩れの主な原因は「揺れ」と心得え、きちんとフィットするブラジャーを選んでくださいね。

未来のバストのカタチを作るのは、今のバストケアですよ!

適正下着診断

簡単な質問に答えるだけで、
あなたに合うブラが見つかります。

診断する

今回ご紹介した商品はこちら

【アウトレット】どんとこいブラ ブラジャー ブラック【 C65 - K90 】

【アウトレット】どんとこいブラ ブラジャー ブラック【 C65 - K90 】

¥5,984 ¥7,480(税込)
グラマーさんイチオシバストを包み込む
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
商品を見る
ブラッピング ブラジャー チャコールグレー【 B65 - H90 】

ブラッピング ブラジャー チャコールグレー【 B65 - H90 】

¥7,480(税込)
自然な谷間カップ浮きゼロ
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
商品を見る

この記事をシェア